だから挫折する!アフィリエイト初心者が失敗する原因9選

今や副業と言ったらアフィリエイトと言われる程に知名度が高い副収入手段ですが、みなさんはやった経験ありますか?


ブログやツイッター、インスタグラムなど情報発信はよくするけどそれをお金に変えようと実際に動く人ってそんなに多くない気がします。


私の周りでもブログもするしインスタもするけど、アフィリエイトってなんか難しそうだし稼げなくて挫折する人ばっかりなんでしょ?だったらメンドイししなくていいよ、と言う人が多いです。


実際にアフィリエイトにチャレンジする方の9割は1円も稼げなくて挫折退場すると言われています。


でもちょっと待ってください。


なんで普通のブログやSNSは続けてるのに、アフィリエイトってなるとみんな挫折するの?


実はみんなアフィリエイトってなった途端にすごく真面目になって変に頑張りすぎるんです。


アフィリエイトで稼ごうと思いネットで調べると、とても勉強になる有益な情報やノウハウがたくさん見つかります。


でも初心者がそれを全部実行しようとしたら・・・それは疲れますよ・・・


バットも握ったことのない野球初心者がいきなりプロコーチから教えを受けてプロになろうとしているようなものです。


体も出来てなければ、技術も経験もないのにプロの教えは厳しすぎますよ(^^;


と言うことでここでは、アフィリエイトを始めた人が挫折してしまう原因9つを紹介します。


これからアフィリエイトを始めようと思う人、以前やったけど挫折してしまった人の再起の為の参考にしてください。


①最初からサイトをきちんと作ろうとする。

稼ぐためのサイトだからきちんと作り込んでしまいたいのは分かりますが、作る作業が大変です。


サイトの見た目の完成までの道のりを想像すると始める前から挫折したくなります。


まずは無料ブログから始めましょう。


アフィリエイトリンクを貼るなら、シーサーブログやFC2ブログがお勧めです。記事を公開すればブログの新着からユーザーが来てくれるのでアクセスのゼロにはなりません。


成果が出るほどではありませんが、作ってもアクセスがゼロだとテンションが下がりますよね。


開設後のデザインも凝ったものではなく、初期状態や少し手を入れるくらいでOKです。


肝心なのには記事ですから。


無理に凝った作りにしようとすると、それに見合う記事を書かなくてはと言う気持ちになってしまいプレッシャーになります。


先の事を考えた場合ワードプレスが一番ですし、多くのアフィリエイト指南の記事でも無料ブログではなくワードプレスを使いなさいと書いてあります。


独自ドメインを取ってワードプレスでサイトを公開するのは検索上非常に有効ですが、これまた設定やらインストールやらがメンドイです。


高いものではありませんが独自ドメインもお金がかかります。


まだこのサイトが儲かるかわからないのに出費をするのはなんか嫌ですしね。


アクセスが伸びたら、そのノウハウを持って本格的にワードプレスを始めれたらよいのです。



②儲かってるブログやサイトをみて目標をもつ

数ある副業の中でアフィリエイトを始めようと思ったきっかけのサイトやブログがあると思います。


アクセスが凄かったり、検索上位にいたり、収益を公開しているサイトだったりとアフィリエイトをしようと思った方は、自分もこうなりたいと思わせるサイトに出会ったことがあるはずです。


自分もこうなりたいと大きな目標を持つことは大事ですしモチベーションになりますが、これは大目標、つまり最終目標とするべきです。


成功したサイトをいきなり現実的な目標にすると理想と現実のギャップに打ちのめされてしまいます。


今は成功しているアフィリエイトサイトもそこに到達するまでには試行錯誤があったはずです。


目の前の目標としてはもっと小さな、例えば収益1000円を目指すとか毎日100アクセスオーバーを目指すとかハードルの低い目標を立てましょう。


クリアしたら自分にご褒美&もう少しだけハードルを上げた目標を設定しましょう。


周りからは失笑されるような目標でもそれをクリアするという成功体験の積み重ねは、続けるモチベーションになりますし自身にもつながります。


どこかが伸び悩みが発せしても、成功体験をいくつも経験していればこの課題もクリアできるはずという思考が自然と生まれます。


③ASPやアドセンスに最初から申し込む

数ある副業の中でアフィリエイトを始めようと思ったきっかけのサイトやブログがあると思います。


アクセスが凄かったり、検索上位にいたり、収益を公開しているサイトだったりとアフィリエイトをしようと思った方は、自分もこうなりたいと思わせるサイトに出会ったことがあるはずです。


自分もこうなりたいと大きな目標を持つことは大事ですしモチベーションになりますが、これは大目標、つまり最終目標とするべきです。


成功したサイトをいきなり現実的な目標にすると理想と現実のギャップに打ちのめされてしまいます。


今は成功しているアフィリエイトサイトもそこに到達するまでには試行錯誤があったはずです。


目の前の目標としてはもっと小さな、例えば収益1000円を目指すとか毎日100アクセスオーバーを目指すとかハードルの低い目標を立てましょう。


クリアしたら自分にご褒美&もう少しだけハードルを上げた目標を設定しましょう。


周りからは失笑されるような目標でもそれをクリアするという成功体験の積み重ねは、続けるモチベーションになりますし自身にもつながります。


どこかが伸び悩みが発せしても、成功体験をいくつも経験していればこの課題もクリアできるはずという思考が自然と生まれます。


サイトを作ったら多くの人が真っ先にASPやアドセンスに申し込むのではないでしょうか?


せっかくサイトを作ったのだから広告を入れておかないともったいない、という気持ちは分かります。


ただ言えるのは、誰も買いませんし誰もクリックしてくれません。


もうモチベーションがダダ下がりですよね。


全然成果ないだろうけど年の為貼ってるだけと思っていても、いざそれが現実になると思ってた以上にテンションが下がります。


出来たばかりで記事数も少ないサイトやブログで商品を買おうとはあなた自身も思わないはずです。


テンションが下がる効果しかないので広告を貼るのはしばらく控えましょう。


まずはアクセスが増える事に喜びを感じましょう。


初めて一日100アクセスを超えるとうれしいものです(^^ゞ



④売れる商材・キーワードを探す

サイトを作る時にどんなテーマで作るか、キーワードや売りたい商品のジャンルで決める人も多いかと思います。


ただ売れ筋商品や商品ジャンル、検索が多いキーワードは競合が物凄いです。


個人だけでなく業者も多数参加しているようなキーワードやジャンルで勝負なんてできません。


オオカミの群れに子羊が意気揚々と乗り込むようなものです。


本当に競合が激しい所は検索広告でも1クリック数千円もするようなキーワードもあります。


そんなキーワードで自然検索上位に行こうなんて・・・無理無理です。


サイトの更新テーマを考える時はまず自分の趣味や日常に密接に関係したものをテーマにしてみましょう。


そのテーマだけでは更新を続けるのが難しそうだったら、そのテーマが含まれるもっと大きなテーマにしてみましょう。


アフィリエイトの基本はジャンル特化で攻めていくことなので、基本とは真逆ですがその日の記事ネタ選びで苦労するくらいならテーマを広げて更新しやすくした方が断然いいです。



⑤毎日更新しようとする

特にブログの場合はたしかに毎日更新したほうが断然良いです。固定客もつきやすいですし、ブログで検索を上げるなら記事数と更新頻度は重要です。


が、それが憂鬱で辞めてしまうなら最初から毎日更新をしない方が良いです。


最初はやる気もあるので1日何更新もしてしまいますがだんだん面倒になってきます。


適度に気が向いた時に更新しようという気持ちでOKです。


毎日更新できる日はすればいいし、面倒になったら「別に毎日更新するとは決めてないし」と言うことでさぼりましょう。


その代わり気が乗った時にしっかりとした記事を仕上げてあげればいいのです。



⑥三日坊主になりそう?ちがう三日も頑張ったんです

アフィリエイトを始めるのをためらってる人の中には、「飽き性だし三日坊主で終わりそうだからやらない」と言う方もいます。


三日坊主と言うとダメな言葉ですが、そもそも本業でもないわけで三日も頑張ったんだと思うべきです。


三日頑張ってみて疲れたら休む。また日がたって気持ちが向いたら始めてみたらいいのです。


趣味のツイッターやインスタグラムでも気が向いた時にやってる感じですよね?


アフィリエイトもそんな感じでいいのです。


ある程度アクセスや成果が出始めたら自然とテンションが上がって続いていくものです。


それまでは無理する必要はありません。



⑦解析ツールを入れる

グーグルアナリティクスは非常に優秀で高性能で、様々な角度から分析をしてユーザー動向や改善点を見つけられます。


すなわち・・最初のアクセスが少ないうちは全く無意味と言う事です。


振り返った時に過去を分析するためだったり、後にすると設定するのを忘れそうだからと最初から入れてしまうのは構わないのですが分析をする必要はありません。


毎日数千アクセスになって、初めてユーザーがどうページを動いているのか?改善個所は?と言う分析が必要になってきます。


少ないアクセスで解析しても母数が少なすぎて正しい解析ができずに頭を悩ますだけです。



⑧twitterやfacebook,インスタグラムと連携しようとする


ユーザーを集めるのに今はSNSは抱えません。大手サイト・業者のアフィリエイトサイト・個人アフィリサイトどれを見てもSNSボタンがついてます。


ボタンを付けるのは良いと思いますが、アフィリサイト様にツイッターなどのSNS開設するのはやめておきましょう。


自アカウントのSNSを育てることがまたとても大変です。


そして全然人は来てくれない。


人が来てくれるようするには、リンクばかりではなくユーザーコミュニケーションをしっかり続けてアカウントを信用あるものに育てなければなりません。


作業量ばかり増えるのでSNSは最初からしないほうがいいです。


⑨頑張って被リンクを稼ごうと自演する

自サイトを検索に強くするために被リンクは今でも有効です。


そのためにリンクが出来る場所を探してはリンクを行い、有効そうなところは相互リンクを行う。


また少しでも被リンクを増やすためにサテライトサイトを作って自サイトの被リンクを増やす。


などなど被リンクを増やす作業は大事ではありますがめんどいです。労力が大変です。


また相互リンクは場合によってはマイナスに作用することもあります。相互なので自分にサイトに外部リンクが増えます。もし相互先がグーグルにペナルティを受けていたら自分のサイトにも影響するかもしれません。


被リンク今でも確かに有効ですが、その重要性は下がっています。


今はコンテンツの中身がユーザーの役に立つのか?内容が検索キーワードにマッチしているか?


さらにはその検索キーワードを検索する人がどんな内容を探すために検索していて、記事はその希望に沿っているのか?までも見るようになっています。


被リンクを稼ぐために時間を使うなら、記事の内容を充実させた方が有意義かつコンテンツ資産になります。



◆最後に

アフィリエイトの指南で書かれていることは、月収100万以上を目指すような専業になるためにはしなければならない事です。


ですが、アフィリエイトを始めたばかりの方が最初から実践してしまうとやることや考えることが多すぎて挫折してしまう事柄でもあります。


稼げるようになればそれがモチベーションになりますが、その前の段階であれこれ手を出してしまうと必ず挫折します。


最初はプライベートのブログやSNSでやってる事のように緩く始めるのが続くコツです(^^ゞ



◆アフィリエイトの他に人気の副業と言えばFX

副業と言えば今主婦やサラリーマン、大学生の間でも人気のなっているのがFXです。


FXとは為替相場が常に変動してる事を利用して行う取引です。


たとえば、1ドル100円の時にドルを買って1ドル120円になったら売る事でその差額が利益になります。


アフィリエイトと違い投資系の分類になり、勿論投資なのでリターンとリスク両方が伴いますが、平日24時間いつでもできる事や4000円程度の資金から始められるなどの手軽さから副業として始めている人が増えています。


当サイトでも「副業初心者に人気のFXとは?投資で副収入を目指す方法」にてFXについて解説してますが、初心者向けFX入門サイト「はなまるFX」では漫画付きで楽しくFXを解説しています。


すでに日本国内でも数百万口座もFX口座があるほど副業として人気のFXについて楽しく学んで見ませんか?


下記の画像リンクからはなまるFXに飛べます(^^ゞ

ネット副業の始め方・稼ぎ方

スマホの普及によりネット副業がより身近になっています。 とくにアプリのお陰でこれまではあまり注目されてなかったタイプのネット副業も活発になっています。 当サイトでは色々なネット副業の始め方や稼ぎ方を紹介していきます