空売りとは?わかりやすく漫画や図解で初心者も勉強しよう

空売りとは?わかりやすく漫画や図解で初心者も勉強しよう

FXは簡単に言うと今より円高になるか円安になるかを予想する取引です。

(⇒FXが初めてならまずは漫画で楽しく学ぼう)


例えば1ドル100円の時にドルを買い、101円になったら売る事でその差額を利益とします。


逆に1ドル100円の時にドルを売り、99円になった時に買い戻す事でも利益を出せます。


ところで日本に住んでいるならば「円」はだれでも持っているので、円でドルを買う事は容易ですが、ドルを手持ちで持っている人は少ないです。


なのでドルを売るという行為は通常なかなかできません。


しかし、それを容易に出来てしまう仕組みが「空売り」です。


ドルが無いのにどうして売れるの?と思うかもしれませんが、証券会社からドルを借りて売り、後で買い戻して返すというイメージなら分かりやすいかと思います。


また空売りは株でも可能ですが、株の場合は「本当に株を証券会社から借りて売る」ので毎日借り賃として手数料が発生してしまいます。


また株は会社も投資家も基本値上がりを目指してみな取引をしているので、空売りをあまりよく思っていない人もいます。


しかしFXは手元にドルが無くてもドルが売れる空売りと言う仕組みを使うのが当たり前なので気兼ねなく&手数料なんてものも心配することなく利用できます。


空売りが気軽に出来るためFXでは円高でも円安でも利益を目指す事が出来るのです。


⇒空売りについてさらに詳しくはこちらより


空売り時はスワップポイントに注意

FX会社では2国間の政策金利の差に応じてスワップポイントと言う値を設定してます。


政策金利の低い国通貨で高い国の通貨を買うとスワップポイントがプラスになり毎日収入を得る事が出来ます。


逆の場合はスワップポイントがマイナスになり支払う必要があります。


日本は世界でも有数の超低金利国なので外貨を日本円で買うとプラスになる場合が多いです。


そのため逆に空売りを行った場合、スワップポイントがマイナスになる場合が多くなります。


数日単位でのマイナススワップポイントなら大してことはありませんが、そのまま長期で空売り状態を保持した場合、スワップポイントの支払いがバカにならなくなってくるので気を付けましょう。


⇒FXが優しく学べる入門サイト「はなまるFX」

ネット副業の始め方・稼ぎ方

スマホの普及によりネット副業がより身近になっています。 とくにアプリのお陰でこれまではあまり注目されてなかったタイプのネット副業も活発になっています。 当サイトでは色々なネット副業の始め方や稼ぎ方を紹介していきます