一攫千金の方法や仕事は?巨大マグロ漁や宝くじ、株にパチンコとあるけど

誰もが一度は一攫千金の夢を見たことはあるでしょう。


海外番組のナショナルジオグラフィック社では黒いダイヤモンドとも呼ばれる巨大クロマグロ漁に密着した番組もありますし、宝くじやパチンコと言ったギャンブルに株と言った投資まで一攫千金を狙えるかもしれない方法は多数あります。


(ナショナルジオグラフィック社の巨大マグロ漁についてはこちら)


では実際に一攫千金の方法としてどれくらいの夢があるのでしょうか?


①巨大マグロ漁

クロマグロは一本釣りあげると数十万から数百万円もの値段が付くため黒いダイヤモンドとも言われます。


俳優だった故松方弘樹さんは趣味の釣りからクロマグロを何度も売り上げています。


最高額では1本437万円もの値が付いたそうです。


このように夢があるのが巨大クロマグロ漁ですが本格的に漁をするには漁業組合に入らなければなりませんし、クロマグロの世界的な規制で量を釣る事が難しくなっています。


またそもそもがとんでもなく重労働であり、釣れるかどうかもバクチ要素が強いので未経験者ができるものではありませんね(^^;


②宝くじ

ロト6やジャンボ宝くじなど1等数億にもなる宝くじは非常に夢があり、毎回多くの方が「夢を買い」に行っています。


逆にどうせ当たらないと全く買わない人も多いのが宝くじです。


実際宝くじの確率ってどれくらいなのでしょうか?


ジャンボ宝くじの場合、1000万本を1ユニットとして、1ユニットに1等が1本あるように構成されています。なので1等が当たる確率は1000万分の1です。


この確率は雷に打たれる確率と同じなんだとか・・・(^^;


ちなみに1等以外の当選確率は

前後賞 1 / 5,000,000

組違賞 1 / 101,010

二等賞 1 / 3,333,334

三等賞 1 / 1,000,000

四等賞 1 / 1,000

五等賞 1 / 100

六等賞 1 / 10

です。


③パチンコ

パチンコは機種によって大当たり確率は変わりますが、大体400分の1程度の確率です。


ただパチンコは最近規制が厳しくなっており、確率が変わらなくても出玉が少なくなる傾向の様です。


④株やFX

株やFXは投資の代表格とも言われるものです。


副業としても多くのサラリーマンや主婦の方が始めており、度々ニュースでも特集を組まれます。


中には月200万円以上を稼ぐ主婦の方もいらっしゃいました。


とは言え株もFXも投資なので、一攫千金を夢見るのではなく堅実に利益を目指すべきものです。


特にFXは少額4000円程度の資金から始められ、1日5分程度の作業でいいので手間も時間もかかりません。


また自動売買ツールや無料練習できるデモトレードツールなどFX会社のサポートが充実しているのも他の投資とは違う点です。


FX会社によっては無料セミナーを開催していたり、数十万円以上のキャッシュバックキャンペーンを行っていたりと非常に魅力あるサービスを展開しているところが多いのも特徴です。

ネット副業の始め方・稼ぎ方

スマホの普及によりネット副業がより身近になっています。 とくにアプリのお陰でこれまではあまり注目されてなかったタイプのネット副業も活発になっています。 当サイトでは色々なネット副業の始め方や稼ぎ方を紹介していきます