ブログで収入を得る仕組みとは?集客して稼ぐ方法を学ぶ

副業としてアフィリエイトは最もメジャーな手法の一つです。


アフィリエイトを行うにはサイトかブログを運営する必要がありますが、簡単で手軽なのはブログで運営する方です。


ブログで稼ぐ人の話をよく聞くけど、実際どうやっているのかよく分からない・・・


そんな方向けにブログで収入を得る仕組みとは何か?集客して稼ぐ方法って?


などブログアフィリエイトの方法を解説します。


ブログで収入を得る仕組みとは

ブログで記事を書き、見に来た人に対して広告をみせる事で収益を狙います。


ASPとアドセンスで収益になる仕組みが違います。


ASPとはアフィリエイトサービスプロバイダの略で、「商品を売りたい企業」と「商品を売ってくれる人」の間を取り持つサイトです。


ASPに登録する事でASPが持つ多くの企業からの案件を取り扱う事ができます。


但し案件ごとにサイト審査が入る事が多いので、サイトを最初にキチンと作っておく必要があります。


売りたい商品を選び、サイト審査が通ると専用のURLが発行されます。


発行されたURLをサイトに貼り、そのリンク経由でユーザーが商品を購入すると規定の報酬が手に入ります。


アドセンスはグーグルが行っている広告システムです。


アドセンス申し込みを行い、審査が完了したのち広告コードが発行されますので自サイトまたは自ブログにコードを貼ります。


ASPの時とは違い、広告がクリックされた段階で報酬が発生します。


質の高いサイトを作り、広告評価が高くなると単価の高い広告も出やすくなります。


ASPやアドセンスで気を付けるべき事

どちらの場合も気をつけなければならないことがあります。


まず1つ目は自演は禁止という事です。ASPの案件の中には無料登録で成果が発生するものもあります。


これらをこっそりと自演で登録報酬を得る事は禁止されており、発覚すればすべての成果の非承認や退会、悪質の場合は損害賠償ともなります。


アドセンスの場合は自演クリックは特に厳しく禁止されています。


発覚しないだろうと思ってもグーグルの管理システムは非常に優秀なのでまずバレます。


意図せず間違って自分で押してしまった場合でも検知されますので気をつけましょう。


2つ目は発行されたコードは審査されたサイト専用のコードであるという事です。


発行されたコードを違うサイトで利用すると規約違反となり、これまでの成果の没収、退会もあります。


ブログで集客して稼ぐ方法は?

アドセンスやASPで稼ぐにはアクセスが無ければ始まりません。


集客方法には広告費を払って自サイトを露出する方法もありますが、資金もかなり必要となりますので個人で行う場合は厳しい場合もあります。


集客方法としてメインとなるのは検索で上位になる事です。


自サイトのテーマに沿ったキーワード検索で1ページ目に載れば、非常に高い集客効果を望めます。


ただし、競合が多いテーマやキーワードでは1ページ目どころが2ページ目以降に載せるのも難しいものが多いです。


個人が検索でユーザーを集める場合は、自サイトのテーマに沿ったキーワードの中でもマイナーなキーワードを集めましょう。


競合が少ない分、検索するユーザーも少ないので一つ二つキーワードに沿った記事を書いてもアクセスはほぼ望めませんが、何百と集まればメインキーワード以上のアクセスを目指す事も出来ます。


1キーワード1記事で文字数を1000文字以上で記事を書くことを心がけながら、記事数を増やしていきましょう。

ネット副業の始め方・稼ぎ方

スマホの普及によりネット副業がより身近になっています。 とくにアプリのお陰でこれまではあまり注目されてなかったタイプのネット副業も活発になっています。 当サイトでは色々なネット副業の始め方や稼ぎ方を紹介していきます