資産を築くには?収入を増やす方法と支出を減らすやり方

資産を築くには「収入>支出」の状態が続かないといけません。


給料はそう簡単に増えるものではありませんから、多くの方は切り詰めて支出を減らす事でこのバランスを作り出そうとしています。


それは間違いではないのですが無理な支出抑制はストレスも大きく、衝動買いなど反動が出てきやすいものです。


そこでここでは無理なく支出を抑えるやり方と収入を増やす方法について紹介します。


資産を築くための支出を減らすやり方

食費はタイムセールを利用したり、無駄な買い物をしない様に心がけるのは大事ですし資産管理の面でも当たり前の事です。


ただ過剰になり過ぎると少し問題です。


無理な支出コントロールは多大なストレスを与えますし、仕事にも影響が出かねません。


ほどほどが大事ですね。


でも実はストレスなく支出を減らせる事柄を見逃している方が多いのです。


それは固定費です。


家賃、携帯、保険、所得税・住民税と言った固定された支出はあまり見直していない方が多いようですが、ここを適切にすることだけでびっくりするくらいの支出減が期待できます。


●家賃

アパート暮らしの場合、最初に契約した家賃のままずっと継続されている方も多いですが、年数がたつと家賃相場は下がるものです。


契約更新月になったら今の家賃について大家さんや仲介業者に確認してみましょう。


こちらが何も言わなければ永遠に家賃は変わらないままです。


●携帯

ついつい面倒でプランを見直さずにいる方も多いかと思いますが、自分に合ったプランは月日が経つと変わるものです。


最近あまり使わなくなったな、逆に使い過ぎてるな、と言う方は携帯ショップで見直しをしてみましょう。


●保険

特に自動車保険は載っている年数や事故頻度によって最適なプランが変わります。


今の自分に合ったプランに切り替える事で年何万円もの節約になる場合もあります。


同じ保険でも生命保険関連は注意が必要です。


生命保険は基本的に終身のように継続することが前提となっており、長く続けているほどに契約者に有利になる場合があります。


たまに見直しの提案をされる場合がありますが、中には今の契約が保険会社にとって不利なので切り替えさせたい、という思惑から時もあります。


●所得税・住民税

サラリーマンの方は会社がしてくれているので自分でする事はありませんが、税金が減税される仕組みは利用してますでしょうか。


例えば生命保険に入っている方は支払った分に応じて減税されますし、今はセルフメディケーション税制と言って、指定の市販医薬品を一定額以上利用した場合に減税がされます。


賢く減税すればかなりの額の節約が期待できます。


資産を築くための収入を増やす方法

給料は簡単に上がるものではありませんから、副収入を得て収入を増やす必要があります。


しかし多くの企業は副業を禁止しており、バレてしまうと厄介ですよね。


そこで収入を増やす方法として最適なのが投資です。


副業は禁止していても、多くの企業では投資を禁止にする事はありません。


株やFXのようなネットで全てが完結できる投資は時間も手間もかからずに初心者の方でも始めやすいです。


特にFXは24時間いつでも取引が可能なので、仕事終わりや出勤前など自分のライフスアイルに合わせて取引が出来るのでとっても楽チンです。


必要初期資金も4000円程度からでOKなので家計にも響きません。


級給料以外の収入増やしに投資を始めて、資産をしっかりと築いていきましょう。

ネット副業の始め方・稼ぎ方

スマホの普及によりネット副業がより身近になっています。 とくにアプリのお陰でこれまではあまり注目されてなかったタイプのネット副業も活発になっています。 当サイトでは色々なネット副業の始め方や稼ぎ方を紹介していきます