北朝鮮有事問題について。株価への影響はどうなる?

北朝鮮の核開発やミサイル発射など有事への懸念が高まっています。

安全面での不安もありますが、北朝鮮の動きは株価へどのような影響を与えるのでしょうか?


有事リスクが高まると戦争・軍事関連の株が高騰

日本の企業と軍事関連はあまり関係がないと思われるかもしれませんが、軍事関連の製造を行っている企業もかなり多いのです。


・石川製作所(6208) 機雷

・豊和工業(6203)  小銃

・重松製作所(7980) 防じん・防毒マスク、防護服

・興研(7963) 防じん・防毒マスク

・東京計器(7721) レーダ警戒装置

・細谷火工(4274)  照明弾、発煙筒

・旭精機(6111) 小口径銃弾


など武器だけでなく、防衛・防災も含めて戦争関連銘柄として上がります。


燃料や換金性の高い商品が高騰する

原油や天然ガスなどのエネルギー関連は有事リスクが高まると買いだめが発生しやすく高騰します。


また資産退避のために金などの換金性の高い貴金属へ人気が集まります。


これらに関与している企業の株かも上がりやすくなります。


有事リスクが高まると円高に動きやすくなる

実際に有事になった閉まった場合は別ですが、有事リスクが高まる段階では円高に動きやすくなります。


戦争になれば日本も対岸の火事ではいられないのでどうなるか分かりませんが、ミサイルや核実験などが起こるたびに円高に振れています。

ネット副業の始め方・稼ぎ方

スマホの普及によりネット副業がより身近になっています。 とくにアプリのお陰でこれまではあまり注目されてなかったタイプのネット副業も活発になっています。 当サイトでは色々なネット副業の始め方や稼ぎ方を紹介していきます