FXで毎日1000円の収入を得るには?高スワップポイント通貨を買おう

FXでは、「通貨が安い時に買い、高くなったら売る」「通貨が高い時に売り、安い時に買い戻す」事で利益を上げる為替差益と高金利外貨を買って長期保持するスワップポイント収入狙いの2つの方法があります。


この中で毎日安定的に1000円の収入を得ようとするならスワップポイント収入を狙う事をおすすめします。


スワップポイントとは2国間の政策金利の差に応じてFX会社が設定している値の事で、この値がプラスとなる外貨を買った場合は毎日収入が入り、マイナスとなる外貨を買った場合は支払う必要があります。


日本は政策金利が0.1%と世界でもトップクラスに低い国なので、外貨を買うとプラスになる事が多いです。


中でも高金利通貨と呼ばれる政策金利が数%以上ある国の通貨を買うと、銀行の利子とは比べ物にならないほどのスワップポイント収入を得る事ができます。


毎日1000円を得るならトルコリラがおすすめ

高金利通貨の中でも特におすすめで人気が高いのが「トルコリラ」です。


トルコリラの政策金利は2017年8月時点で8.0%もあり、世界でも有数の高金利国です。


また投稿時では1トルコリラ=32円前後と米ドルやユーロと比べて非常に安く外貨を買う事ができるのも魅力です。


高金利で買いやすいトルコリラは取り扱うFX会社も増えており、高金利通貨の中でも今一番注目されている通貨です。


どれくらいトルコリラを買うと毎日1000円の収入があるの?

トルコリラを取り扱う外為どっとコムでは9月18日時点で1万通貨あたりのスワップポイントは88です。


つまり1万トルコリラを買うと一日88円の収入がありますよという事です。


つまり毎日1000円の収入を得るためには、12万トルコリラ購入すれば達成する事ができます。


12万トルコリラを買うためにはいくらの資金が必要?

12万トルコリラを買うには日本円で約380万円の資金が必要です。


非常に高額ですが、FXではレバレッジと言う少ない資金で大きな取引を行う事ができる仕組みがあります。


これを利用すると最大手持ち資金の25倍までの取引が可能となり最大限利用すると、12万トルコリラを15万円強で買う事が可能です。


ただレバレッジを高めすぎると為替変動の影響を大きく受けやすく、最悪強制ロスカットという資金が無くなる前に強制的に取引を終わらせる仕組みが働いてしまう可能性があります。


強制ロスカットは手持ち資金以上の損失を防ぐための大事な仕組みですが、これが発生すると為替が元に戻る前に取引が終わってしまうので大きな為替損が発生してしまいます。


運用できる資金額に合わせて可能な限りレバレッジを低くしながらトルコリラを買う事をおすすめします。


為替変動とスワップポイント益のバランスを随時とる事ができるのがFXの魅力

同じ外貨運用としては銀行がおこなっている外貨預金というものがありますが、こちらは手数料が非常に高く、途中解約も難しいためあまりお勧めできません。


FXのスワップポイントは1日ごとに収入が付与されるので、好きな時に止める事も出来ます。


為替変動をチェックしながら自分に不利になり相場場合は一旦終了、また様子を見て再開といった柔軟な運用がFXでは可能です。


スワップポイントを狙った長期運用の場合も定期的に為替をチェックすることで、リスクを上手にコントロールしながら毎日1000円収入を狙いましょう。

ネット副業の始め方・稼ぎ方

スマホの普及によりネット副業がより身近になっています。 とくにアプリのお陰でこれまではあまり注目されてなかったタイプのネット副業も活発になっています。 当サイトでは色々なネット副業の始め方や稼ぎ方を紹介していきます