これから来るかもしれないアフィリエイトのジャンルとは?ブログやサイトで副収入を狙いたい方必見

今だからこそ狙っておきたいアフィリエイトジャンルとは?

アフィリエイトを行う時に何よりも大事なのがジャンル・商材選びです。


単価が高くとも競合が非常に多かったり、承認率が低い案件では思ったように副収入を狙いづらいです。


多くの方がアフィリエイトにチャレンジしている今、競合がいないパラダイスの様なジャンルはまずありませんが、業者や強アフィリエイターが少しでも少ないジャンルを選びたいですよね。


そこで今だからこそ狙っておきたいジャンル、としておすすめアフィリエイト商材を紹介しちゃいます。


高単価案件でも件数が取れなければモチベーションが続かず挫折してしまいます。


狙い目ジャンルでモチベーションを挙げつつアフィリエイト成果を上げていきましょう!


⇒アフィリエイトについてさらに詳しく特集


①仮想通貨

え?いまさら仮想通貨?と思った方もいるかもしれませんが、今だからこその仮想通貨です。


金融庁の規制強化や取引所の不祥事、そしてグーグルアドワーズの広告禁止など仮想通貨業界はかなり冷え込んでおり、業者や強アフィリエイターの方の多くは撤退しています。


逆にだからこそ中小や弱小アフィリエイターが入り込む余地が今出てきています。


仮想通貨自体はヤフーが参入したり、マネックスグループがコインチェックを買収するなど今後も活発な動きが出てくるので今のうちにサイトやブログを作っておいたほうが良いかもしれません。


⇒仮想通貨について詳しく特集


②アプリ紹介&インストール

アプリを紹介してインストールしてもらう事で報酬を獲得します。


アプリインストール広告の良い所は成果が発生しやすい事です。


多くの案件は無料インストールなのでユーザーも気軽にダウンロードしてくれます。


報酬は1インストールにつき100円~300円程度と決して高くはないので数をこなさなければなりませんが、成果の発生しやすさからアクセスが集まれば自然と成果数も増えてきます。


大手業者がPPCで広告をかなり打っているので、広告出稿は厳しいと思います。


案件以外のアプリも紹介するなどして自サイト自体へのアクセスを増やしつつ、目的のアプリへ誘導してあげましょう。


③カードローン、キャッシング系

キャッシングやカードローンは競争激戦区の初心者お断りのアフィリエイトジャンルなのですが、今ならメインに据えなければいってみてもいいかもしれません。


というのも銀行系カードローンが金融庁より指導が入ったため、アフィリエイト業界自体も若干テンションが下がってきています。


メインジャンルとして取り扱ったり、検索やPPC上位陣と争う事は絶対に避けるべきですがサブ収益として始めるなら2~3年前よりも始めやすいと思います。


④動画配信サービス(VOD)

「Netflix」や「DAZN」、「Hulu 」など動画配信サービスを契約する人が急増しています。


月額も安いため2社以上と契約する人も珍しくなく今なら獲得がしやすジャンルです。


アフィリエイト案件としてもまだ若い案件の為、取り扱っているASPも多くはありませんが、それゆえに今がチャンスのジャンルです。


Link-Aやバリューコマースなどで取り扱っています。


⑤SIMフリー・格安スマホ

いまだ多くの方がドコモやau、ソフトバンクを使ってる現在、潜在的な市場規模はかなりあると思われるジャンルです。


消費増税が迫る中節約志向と相まってこれからさらにニーズが高まるのではないでしょうか。


また楽天が第4のキャリアとして携帯事業を行う事が発表されるなど、スマホの料金についての関心が高まることが予想されます。


料金面で格安スマホにも目が行きやすくなるので、今が狙い時かもです。


⑥口臭

特に最近ヤフーの広告で見かける事が多くなったジャンルです。アフィリエイトとしては新しいジャンルなのでライバルもそれほど多くありません。


新しいゆえにどれほどの収益を目指せるかと言ったデータが無いのがネックですが、先行者利益を狙うならおすすめです。


⑦糖質制限

糖質制限の市場は今急速に拡大しており、多くの商品が毎日のように新発売されています。


今後も規模拡大が予想されるジャンルで、糖質制限系の商品・商材も増えていくと思われます。

ネット副業の始め方・稼ぎ方

スマホの普及によりネット副業がより身近になっています。 とくにアプリのお陰でこれまではあまり注目されてなかったタイプのネット副業も活発になっています。 当サイトでは色々なネット副業の始め方や稼ぎ方を紹介していきます