FXテクニカル分析とは?漫画や絵で勉強しよう

テクニカル分析とは何?漫画や絵で勉強しよう

FXや株式投資ではこれからチャートがどのように動くのかを予測する必要があります。


チャートが動く要因は大きく分けれると経済的な事情とトレーダーの心理的な事情があります。


世界各国が発表する雇用統計やGDPなど経済的な事情を分析してチャートの動きを予測する手法をファンダメンタルズ分析と言い、トレーダー達の心理的な動きや思惑から動きを予測する手法をテクニカル分析と言います。


テクニカル分析は特に近い未来を予測するのに役立ち、デイトレードやスキャルピングを行う方には必須の分析手法です。


⇒FXが初めてならまずは漫画で楽しく学ぶ


チャート上に現れるサインを見極めるのがテクニカル分析

チャート上には特徴的なサインが現れる事があります。例えばずっと円高に動いていたけど、そろっと円安に反転しそうだ・・・と皆が思い始めればその様子がチャート上にも表れ始めます。


このような変化の兆しを提唱されている様々なテクニカル分析手法を用いて発見します。


例えば一番ベーシックなものに「移動平均線」があります。


短期的な移動平均線と長期的な移動平均線をチャート上に記載して、チャートの変わり目を予測します。


非常に簡単で分かりやすいテクニカル分析なので、分析の初心者の方に向いています。


分析手法は他にもRSIやMACD、最近特に多用されるボリンジャーバンドなど数多くのテクニカル分析手法があります。


相場の状況に応じて適した分析法が変わってくるので、どんな相場でも対応できるようにいくつかの分析手法を併用する事が大切です。


⇒テクニカル分析について詳しくはこちら


自分でテクニカル分析するのは大変・・・なら無料ツールを活用しよう!

FX会社の中にはテクニカル分析や過去相場の動きを洗い出して、今の相場状況やこれからどんな動きをするのかを精度よく予測してくれる無料ツールを提供しているところがあります。


これらの無料ツールを活用すれば、自分でテクニカル分析を行う必要もなく、ツールがアイコン付きなど直感的で分かりやすく結果を表示してくれるので初心者の方もプロ顔負けの分析結果を得る事が出来ます。


例えば、セントラル短資FXが提供する「みらいチャート」は膨大な過去データから今の相場と近い動きを探して分析、今後どのように動く可能性が高いのかを分かりやすく表示してくれます。


また多種のテクニカル分析も行い、今の相場が「買い」なのか「売り」なのかも示してくれるので、すぐ先の未来だけでなくその後の売買方針も決める事が出来ます。


セントラル短資FXではその他にもパーソナルレコードと言う、自分の取引を客観的に自己分析できるツールも提供しているのでトレード力向上に役立ちます。


もちろんすべて無料なのでとっても気軽にプロ顔負けの分析をお任せできます


⇒セントラル短資FXについてはこちら


他にもFXプライム byGMOが提供する「ぱっと見テクニカル」ではボタン一つで膨大なテクニカル分析を一発で行ってくれ、アイコンなど直感的で分かりやすく結果を表示してくれます。


今後の為替の動き予測も過去データとどれくらい一致しているのかのパーセンテージも表示されるので、どれくらい取引に余裕幅を持たせるかも決めやすいです。


⇒FXプライム byGMOについてはこちら

ネット副業の始め方・稼ぎ方

スマホの普及によりネット副業がより身近になっています。 とくにアプリのお陰でこれまではあまり注目されてなかったタイプのネット副業も活発になっています。 当サイトでは色々なネット副業の始め方や稼ぎ方を紹介していきます