約定力の強いfx会社はどこ?そもそも約定とは何?

約定力の強いfx会社はどこ?

FX会社を選ぶときの基準は数多くあります。

(⇒FXが初めての時はまずは漫画で)


比較サイトの多くでは実質的な取引手数料である「スプレッド」や高金利通貨を買った場合に毎日貰える収入「スワップポイント」、新規口座開設者向けの「キャッシュバックキャンペーン」などを比較しています。


さらに詳しい比較となると取り扱い通貨ぺア数や種類、取引注文法、会社の信頼性を見るために口座数や取引高などを比較する所もあります。


またFX初心者の方の場合は無料セミナーの有無や電話サポート、デモトレード搭載の有無などユーザーサポートがどれだけ充実しているかを比較するのも重要です。


そんな中あまり比較サイトでも重要視されていませんが、FXをする上で重要な比較ポイントがあります。


それが約定力(やくじょうりょく)です。


ここでは約定力が強いFX会社はどこなのか?そもそも約定力とは何?など約定について解説します。


⇒人気FX会社はどこ?優しく比較


約定とは何?

約定とは株やFX等で売買が成立する事を言います。


FXでは成行注文のように今のレートで売買する方法と指値注文のように売買したいレートを指定しておき、そのレートになったら売買する方法があります。


成行注文の場合はFX会社がユーザーと市場の間に入っているため、注文を出した瞬間に売買を成立させてくれます。


なので基本的に「注文タイミング=約定タイミング」となります。


注文したタイミングとは違うタイミングで約定してしまうことも

成行注文時は基本的に注文した瞬間に約定されるので、今見ているレートで売買が成立します。


しかし時に、注文から約定までにタイムラグが発生して意図しないレートで売買がせいりつしてしまうことがあります。


これをFX用語で「滑る」とか「スリッページが発生」等と言います。


ユーザーが売買注文をすると、そのデータがFX会社サーバーにて処理されます。


この時夜など多くのユーザーが取引をしている時間帯によってはサーバーが混雑して、注文が処理されるまでに時間がかかる事があります。


このサーバー混雑によるデータ遅延がスリッページが発生する原因です。


デイトレードなど細かい変動で利益を積み重ねていく事を目指した取引をしている方にとってはかなり致命的なので、スリッページの発生しづらい、約定力の強いFX会社を選ぶ必要があります。


⇒FXの基本が学べる入門サイト「はなまるFX」


約定力の強いfx会社はココ!

約定力に強いと評判のFX会社と言えば「JFX」です。


JFXは高額キャッシュバックや食品プレゼントなどキャンペーンが豊富な事で有名なFX会社「ヒロセ通商」の兄弟会社です。


JFXでは数秒から数十秒単位で売買を繰り返すスキャルピング取引を歓迎している数少ないFX会社で、多くのユーザーがスキャルピングを行っても正常に取引が出来るようにサーバーを超強化しています。


そのため参加ユーザーが増える夜中でも滑りづらく、注文がスムーズにきちんと約定されます。


デイトレやスキャルピングなど注文を滑らしたくない取引を多用する場合はJFXがオススメです。


⇒JFXについてさらに詳しく特集


ネット副業の始め方・稼ぎ方

スマホの普及によりネット副業がより身近になっています。 とくにアプリのお陰でこれまではあまり注目されてなかったタイプのネット副業も活発になっています。 当サイトでは色々なネット副業の始め方や稼ぎ方を紹介していきます