FXで1万通貨以上の単位で取引するにはいくら証拠金が必要?1円動くと利益はどれくらい?

FXで1万通貨以上の単位で取引するにはいくら証拠金が必要?1円動くと利益はどれくらい?

FXではFX会社の口座に入れたお金を証拠金としてその最大25倍までの取引が出来る「レバレッジ」と言う仕組みを活用するのが普通です。


1万通貨取引で1円動いた場合に得られる利益は1万円ですが、レバレッジを活用することで少ない資金でも大きな利益を目指す事ができます。


ただそのため、例えば1万通貨の取引をするのに日本円でいくらの資金が必要になるのか?が把握しづらくなってしまいます。


ここでは代表的な外貨を1万通貨取引するのにいくら証拠金が必要なのかの目安と1円動いた場合にどれくらいの利益となるのかを紹介します。


※レートは2018年7月3日調査時点のもので計算しています。リアルタイムとは差が発生しますので、あくまでレートの目安として下さい。


⇒FXが初めてならまずは漫画で学ぼう!


●米ドル

1米ドル=約110円なので、1万ドル取引に必要なお金は通常110万円です。

レバレッジ25倍にした場合、必要な証拠金は4.4万円となります。

米ドルは大体100円~115円辺りで動く事が多いので、必要証拠金が今より大きく変動することはありません。

1万通貨取引をするのに4万円~5万円があれば大丈夫です。



●ユーロ

1ユーロ=約123円、1万ユーロ取引に必要なお金は123万円です。

なのでレバレッジ25倍なら必要証拠金は4.9万円となります。

数年単位でみると1ユーロ100円割れ~150円付近までと米ドルに比べるとかなりアップダウンがあります。

1万通貨取引をするのに4~6万円の資金が必要と思っておきましょう。


●英ポンド

1英ポンド=約146円なので、1万ポンド取引に146万円のお金が必要です。

レバレッジ25倍で必要な証拠金は5.8万円です。

英ポンドは米ドルやユーロと比べて非常に値動きが激しい通貨です。

そのためデイトレーダーに人気の通貨となっていますが、その動きの激しさのため高レバレッジでは強制ロスカットが発生しやすい事に注意しましょう。

数年単位の動きでは1英ポンド115円~195円まで動いています。


1万通貨以上の単位の取引ならスワップポイントも狙える

通貨ペアの中でもトップクラスに安定していて人気の「米ドル/円」ですが、最近はスワップポイント狙いとしても人気が高まっています。


アメリカの政策金利が上昇していることで、安定度は変わらずに得られるスワップポイントもかなり大きくなってきているためです。


現在(2018/07/03)のスワップポイントは日本円で米ドルを買った場合に、1万通貨当たり大体55円前後のスワップポイントが付きます。


高金利通貨として人気だった豪ドルが現在は30円前後なのを考えると相当に高いスワップポイント益が期待できます。


1万通貨以上の取引をする場合は長期的な運用も考えると良いかもしれません。


⇒FXを優しく学べる入門サイト「はなまるFX」

ネット副業の始め方・稼ぎ方

スマホの普及によりネット副業がより身近になっています。 とくにアプリのお陰でこれまではあまり注目されてなかったタイプのネット副業も活発になっています。 当サイトでは色々なネット副業の始め方や稼ぎ方を紹介していきます