FXデモトレード口座の作り方とデモ体験談

FX(外国為替証拠金取引)のデモ口座は投資の初心者に大変人気のあるサービスです。


では、どのようにしてそのFXデモ口座を作ればいいのでしょうか。


⇒FXデモトレードについて詳しくはこちら


FXデモ口座の作り方

インターネットで検索してみると、多くの証券会社がデモ口座(バーチャルトレードなど、サービス名は様々です)を提供していることに気付きます。


その中から自分が良いと思った証券会社を選択すると良いでしょう。


サービスの利用には、ログイン用のIDとパスワードが必要です。


これを得るために、専用のページから必要事項(氏名やメールアドレスなどの個人情報)を入力すると、登録されているメールアドレス宛にIDとパスワードが送られてきます。


これをサイト内に入力すると晴れて利用が可能になります。もちろん、インターネットに接続していることが条件です。


こうして無事にログインすると、あとは会社ごとに取引用のシステムが異なるので、会社ごとに操作を覚えていくことになります。


FXのデモ口座は色々ですが、ログインまでの手順としてはどこもほとんど一緒ですので、上記のように難しくないということだけ覚えておけばいいでしょう。


FXデモ口座を利用するメリット

FXのデモ口座を開設するメリットですが、最大のメリットは、何と言っても直接的に自分の財布を痛めることなくFXの体験ができるということにあります。


商品の特性を掴む事が出来る事から、本当にFXをした時に失敗することが減り、FXを楽しむことができます。


また、様々な通貨や売買方法があり、その手数料やスプレッド(通貨の売買の際にかかる金額の差額)その特性や使うタイミングを知ることは机上の勉強では難しいです。


実際に体験してみて初めてわかることも多いのです。勉強のために自分の資金を投資するのは難しいため、無料でできる体験授業は非常に魅力的です。


それから、他の金融商品に比べてFXは圧倒的にスピード感が違います。その為、投資金額が少額でも、やり方次第では、倍にすることも可能です。


スピード感は体験しなければわかりません。


こうした様々なメリットがあるため、FXのデモ口座が人気なのです。


もちろん、利用は無料ですので興味のある方はぜひおためし下さい。


デモトレード体験談

職業:一般的な営業サラリーマン

年齢:30代後半

性別:男


私はFXを始めてから10年ぐらいたちますが、最初にFXの会社を決める時にデモトレードができる会社を探して決めました。


それまでにも、本や雑誌などでFXの事を調べていましたが、実際のトレードをする前にデモトレードをしないと、とても不安だったからです。


デモトレードで、FX取引に慣れてから実際のトレードを始めたので、リアルトレードを初めても初歩的なミスをする事はありませんでした。


また、トレードをする時に、どのようにチャートを見るかなどもデモトレードで勉強しました。雑誌や本で見るより、実際に動いているチャートを見ないとわからないと思うので、いい勉強になったと思います。


デモトレードはシステムに慣れたり、チャートの見方の勉強をする為にも絶対に必要だと思いました。

ネット副業の始め方・稼ぎ方

スマホの普及によりネット副業がより身近になっています。 とくにアプリのお陰でこれまではあまり注目されてなかったタイプのネット副業も活発になっています。 当サイトでは色々なネット副業の始め方や稼ぎ方を紹介していきます